前々から頻繁に、娘に「ねぇ、髪の毛、編み込みしてぇ!」と頼まれていました。


ですが、「お母さん、編み込みはやったことが無いから、三つ編みでも良い?」と、逃げてきました(笑)


ただ、その度に、娘からは「○○ちゃんのママは編み込みめっちゃ上手いのになぁ…」と不満を言われていました(苦笑)


そして、時は経ち、数年(何年も逃げてきました…(笑))


ある日のこと、娘が「やっぱり自分で編み込みやってみるから教えて。」と言ってきました。


私的には「あ、自分でやるなら「やり方」だけインターネットで見てあげようかな。」と、インターネットで探してみることにしました。


すると『簡単に出来る編み込みのやり方』というホームページを発見しました!


早速開いてみました☆


そのホームページは本当に分かりやすくて、『イラスト』と『文』で編み方の紹介をしてくれていました。


内容ですが…


(1)まず毛束を3等分にして、三つ編みを一回し、その後に端っこに来た髪に髪を足します。


(2)今度は反対側の端に来た髪にも髪を足します。


(3)①と②を繰り返す。


と、そんな感じでした。


そして、そのホームページの画面を娘に見せながら説明してあげました。


すると「うーん!じゃあやってみるね♪」と鏡に向かって編み込みの練習を始めました。


しかし、しばらくすると「やっぱり分かんないよー。お母さんやってよ!」と、(遂に恐れていたことを)言われてしまいました(笑)


仕方ないので「えー…分かったよ。じゃー一回だけね?」と、改めてホームページを見ながら娘の髪で渋々やり始めました(笑)


初めての編み込みなのでやはり要領があまりつかめず、「まぁ、一応見た目的に編み込みっぽく見えるかな?」程度のものにすることにしました(*^ω^*;)


一回目、完成はしたものの、娘は鏡を見て「コレ変だよ?もう一回やってみて!」とすぐにほどいてしまいました(苦笑)


私は「えー!一回だけって言ったのに。」と内心思いました。


がしかし、頭の切り替えをし、「せっかく編み込みが覚えられるチャンスだし、頑張ってみようかな♪」と私も乗り気になってきました☆


そして再チャレンジ!


一度やったので、修正するところも分かるようになってきて「髪の毛はここら辺から取ると良いんだよね…」と落ち着いてできました☆


完成度は、一回目よりは大分上手く完成しました!

あみこみ
娘も「わー♪お母さん凄いじゃん!上手―!!」と大喜びしてくれました♪


一安心です。


娘は旦那にも「お父さん見てー!お母さんがやってくれたんだよ!」と自慢しにまで行ってくれました。


何だか段々嬉しくなってきた私は、褒めてくれる娘の言葉にすっかり良い気分です(笑)


ということで「もうちょっと編み込みの練習させてー(*^ω^*)」とノリノリになってしまいました(笑)


娘の髪の毛ではマスターしたので、今度は自分の髪の毛でもチャレンジしてみたいと思います!!


旦那はこのページで書いたシャンプーでがんばって髪を手入れしてるみたいだけど、あの人の頭もあみこみしてやろうかしら(´∀`)ウシシ

⇒ 旦那が使っているシャンプー

※本日の記事は奥さんが執筆しました^^;