最近、奥さんのお母さん、義母から自分たち家族の健康のために、よくドリンクタイプの明治ヨーグルト「R-1」というものを毎週一週間分頂きます。


どうやらこの「R-1」はすごく身体に良いらしく、風邪や、インフルエンザなどの予防対策にもなるらしいです。ですので、義母は「絶対に飲んだ方が良いから!必ず飲んでね。」と渡してくれるのですが、


あまりにもきっちりと定期的にくれるものですから、2~3日ほど忘れて飲まないだけで、そこまで大きくない我が家の冷蔵庫は「R-1」の瓶でパンパンになってしまいます(笑)(意外とかさばります。)


ですので、特に子どもに関しては、身体&冷蔵庫のために毎朝、朝食のときに「R-1」を一緒に出して飲んでもらって消費をしてもらいます。


因みに、その飲み終わった空き瓶に関しては、義母が買っている販売元へ返却しなくてはいけませんので、水で綺麗に洗ってからフタと一緒に一週間分をまとめて紙袋に入れ、新たに義母が渡してくれる「R-1」と交換に返却するというサイクルになっています。


R-1ヨーグルト ただ、正直言いますと「R-1」効能がどこまで効いているのかは実感が無いため、今一はっきりとは分かりませんでした(笑)


ですが、実感し始めたのはここ最近のこと。3週間ほど前から、子どもの小学校で「インフルエンザ」によるクラスでの「学級閉鎖」起きるという出来事がありました。


私の子どものクラスでは発症した子が少なかったため平常通りの時間割りだったのですが今年は子どもに「インフルエンザ予防の注射」をさせていなかったこともあり親としては「これからうつってしまったりするのかな…。」なんて心配をしていました。


ですので、子どもには「手洗い・うがい」を今まで以上に意識して、やらせるように促していました。そして、今現在、親の心配とは裏腹に、自分の子どもは「健康」そのもので、風邪を引くこともありませんし、咳などが出ることもありません。ましてや、「慢性鼻炎」持ちの子どもですが、どちらかというとそれすら最近では調子が良いように感じています。


実際にこのことが「R-1」と関係しているのかは分かりませんが確かに言えることは、「R-1」を飲みはじめてからは病気をしていない、ということです!


まぁ、そう考えますと既成事実、「効いているのかな?」と薄々感じ始めているのです(笑)


 因みに、親の自分も奥さんも、夫婦で「健康」です!ということで、義母に感謝をしながら、これからも「R-1」を飲み続けたいと思います。


 あ、今週はきっちりと毎日朝に一本忘れずに飲んでいたので冷蔵庫のスペースには余裕がありますよ(笑)


我が家の「R-1」についてのお話でした。 以上です。